Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ろじかるんるんものがたり

病人が特に何も書かない。無駄だからだ。

東京リセフェスタ参加記録と雪の話

このブログにしては珍しく、TCG の大会参加したよという記事です。

Lycee overture の公式大会、東京のリセフェスタに参加してきました。

宙雪でした。ちなみに宙雪の使用者は一名、自分だけだったそうです。当たり前だよなあ?旧 Lycee のメインデッキが雪だったので、どうしても雪を使いたかっただけ、それだけです。勝ちに行くなら日使ってたと思うんですが、旧 Lycee の頃から勝つことより自分の好きな色のデッキでなんとか頑張ることに価値を見出すタイプだったので…日全盛期に雪でぎりぎり止めきって勝ったとかあったなあ懐かしい…

いきなり雪的に絶望的な話。攻めとしては dmg4 とテンポアド、守りとしては 2 ハンド AP 3 ブロッカーが大切という環境に対して、雪単では全く勝ちの目が見えませんでした。旧 Lycee に比べて除去のハンドが重くなってる上に、テンポアドを取れる、相手のテンポアドを削げるカードがない。「荊軻」なんて抜くことすら考えましたが、AP3 なので DP2 のアタッカーに合わせても良い、DMG2 とはいえ殴れる、当然除去もできる、ということで結局採用しました…が、ようは器用貧乏ということでしかないよなあ、と当日になって気づきました。優秀なドローソース追加されるか、コストからタップが消えでもしない限りは現環境ではただただ遅いとしかいいようがない。でも抜いたら本当に雪使う意味がなくなるね???

最初は混色が作りやすい花と合わせて花雪を作っていましたが、いかんせんデッキパワーが足りない。というか花単のほうが安定して強い。花のコンセプトに対して、雪が特にプラスにならないんですね。除去で穴開けて 5 点通ったよーわーいみたい悠長なことやってられる環境じゃないし。

最終的に、フェスタ二日前に宙雪とかいう気の狂った混色に走りました。宙も雪も今のカードプールだと混色には向かない色です。当然のごとく不戦勝覗いて全敗したんですが、コンセプトは貫けたのでよし。一戦目は、相手がラストターンハンドゼロ枚からのトップディスティニードロー「アーラシュ」のサポート効果追加一点で詰められてなければ勝ってたし…あれは悔しかったなあ。四戦目(だったっけ)も、事故って即投了したんですが、その後空いた時間でやったフリーでは普通に勝てたし…気の狂ったデッキでも、コンセプト通り動くことができれば一定強いという、当たり前の話なんですが。

ということで使ったデッキ。レシピは公式に提出したのがあったので雑にリンクで済ます。コンセプトは「ヴラドおじさんの打点を通し続ける、通らなかったら能力で対面飛ばして代わりに清姫に五点出してもらう」です。理想としてはヴラド清姫並べて毎ターン 8 点、できたら 10 点。まだ調整の余地はあるんですが、正直コンセプト通り理想通り動けてやっと勝負できる、程度のデッキパワーなのでもう調整もしないと思います。次の公認大会何ででようかな…体調的に出られるか怪しいけど…

SR マシュは採用していません。代わり(?)に R マシュが採用されています。理由は簡単で、日も宙も止められない、止めきれないからです。日は合わせたところで盤面を動き回るので、後ろから埋めるような動きしないと、半端に守るのでは意味が全くない。宙は除去が間に合わない。殴り合い宇宙です。

どうせ止められないなら、打点レースを遅延させるほうが筋が良いだろうと考えました。考えましたというか、昼食以外全勝の誰かさん(誰だろうね!)に言われて、確かに~となったので採用しました。毎ターン受けるダメージが 1 下がるのは旧 Lycee プレイヤーなら分かってもらえると思うのですが、特に今のような殴り合い宇宙環境だと大きいです。いきなりマシュ出すわけには行きませんが、出すべきタイミングで出せれば、1, 2 ターン分はゲームが伸びます。伸びた分だけ、除去を打てる可能性、宙のオダステアタッカーで後ろスタートで相手テンポ削いでオダステパンチ、等をできるチャンスがでてきます。相手が宙だと遅延してもあんまり意味ないんですが、どうせ日だらけだろうと思っていたので。蓋を開けたら割とそうでもなかったのでびっくりしました。

同じ DMG を下げる能力持ちだと、宙に「ダビデ」がいるんですが、タップに宙 2 点は重すぎます。タップだけなら採用したなあ。でもタップだけで 2 点減らせるって強すぎるか…

「実力行使」は不採用です。AP4 とテンポアドがものをいう環境で、除去のためにハンドを抱えて…なんてことはできません、こっちも初手からもアタッカー可能な限り並べます。ドローソースもないので当然除去打てるほどハンドに余裕ができることなんて、単色でも中々ないのに、混色でコスト足りるわけがありません。ので不採用。

一方「ガンド」は採用で、これは軽くて割と打てるというのと、ヴラドおじさんの対面に出てくるのが基本的に 2 ハンド AP3 の AP ブロッカーだからです。清姫が出ていればワンチャン 5 + 5 の 10 点出すぞオラーという…決まれば強いですよ、決まればね。早々決まらないけど。

ヴラドおじさんと言えば、弱点の DP2 を補う宙の「カルデア戦闘服」ですが、混色にしていることで雪の「宝具解放」も採用の目が出てきます。ヴラドおじさんが「宝具解放」で SP3 になると、清姫をサポートすることで AP 6 までもっていけます。5 と 6 は花相手だとかなり違うので大きいです。DP で真面目に守ってこない花以外の色にはあまり意味ないけれど…あと、なんだかんだ雪の DMG4 アタッカーの「アルトリアオルタ」も DP2 で同じ弱点を抱えています。ということでアイテムはどちらも採用。試しに両方 4 積みで回したら、当たり前ですが、サーヴァントが出ない事故が起きることが分かったので、コストバランス見ながら適当に減らしました。

DMG2 DP2 アタッカーは各色にいるのですが当然対策されていて、ガンド抱えてツーハンドこいやーとか思ってたら、日の 3 ハンド AP 4「メアリー・リード」をいきなりおかれて、うへーってなったり(混色ってばれてたので、ヴラドの能力打たれない可能性そこそこあるので普通にあり)、そうでなくても「割り箸」とか…あと大会参加賞の「フランシス・ドレイク」がヤバイ。ドレイクは二種類とも大概な性能してます。ネロも二種類とも大概な性能してるし、日は化け物が多すぎる…

これ以上だらだら書いても仕方ない気がするので、とっとと結論出してしめます。

結論、現環境では雪に勝ちの目ほぼないと思います。以上です。

以下蛇足。入賞者の方も何人か壇上でいわれていましたが、Lycee が復活してくれたことが兎に角嬉しいです。病人なのに無理してフェスタでたおかげで、月曜火曜と死んでて(今も体中が痛い…)明日も多分死んでるので、社会人としては完全にダメなんですが、出られてよかったです。大好きだった TCG が復活したのに最初の大型大会に出ない手はない…とはいえ…えー、お客様各位、本当にすいません…いやほんとシステムパクってシャドバみたいな感じでどこかが出さないかなーと思ってた矢先の復活だったのでもうね本当にうれし(略)

追記:もうちょっとフェスの中身に触れよう。

自分の記録とかまあどうでもいいし、折角見てたので決勝の話。

日単のらじおさん対宙単のふうげつさん。このマッチアップだと基本的には日単有利なんですが(というか今、日単に有利取れるデッキが日単みたいな状態だと思う)、どの色をメタるかで割と変わってきます。軽めの日単対ヴラドメインじゃない宙単だと、割と宙単有利だと思う。初手ヘラクレス出せるといいですねコストきついけど。

結論からいうと、らじおさんは普通に玉藻の前を採用していました。宙単に対しての日単は、ヴラドが濃いかどうかで変わると思うんですが、基本的には、環境に除去ないし(バウンスはあるけど)ファッティにはファッティ理論で玉藻の前採用が正義な気がします。即カルデアスでバウンスされて泣くこともあるでしょうが…

まず、じゃんけんはふうげつさんが勝ち。テンポアド命な今の環境では、先行が取れるかどうかは本当に大事です。ずっしり構えて後ろから埋めつつオダステで攻める回し方する宙単の場合も、さすがに日相手だと先行がいいんじゃないかな…

続いてマリガン。手元見えなかったけれど手札良くなかったらしく、らじおさん、ふうげつさん二人ともマリガン。

先行のふうげつさんのハンドがかなり厳しい感じに(ふうげつさん側から見てました)。先行 1 ドローも振るわず辛うじて二体展開の苦しい初手。これに対して、後攻のらじおさんが SR ネロ、P ネロ、玉藻の前という、役満みたいな返し。見てる側ですらうわあという感じだったので、ふうげつさんの絶望度合は凄まじかったと思う。

盤面を動き回る三体が殴って殴って 9 点を通し続け、時にはネロが下がって一列止め(宙は SP が基本的に 0 なのでサポートで突破できない)…いや本当に、ネロどうかしてますね。ドレイクとネロはおかしい。なんで相手ターンにまで自在に動きまわってるんだよほんと。

らじおさんは初手以降、ハンドをチャンプブロックくらいにしか使わず、つめろの場面もしっかりネロでつめて勝ち。正直、さすがに一方的すぎて、決勝卓でこれは辛いなあ…という感じのゲームでした。らじおさんの初手がマリガン後と 2 ドロー含めて本当に役満だったので、仕方ないんですが。

ドロップはしなかったんですが、途中不戦勝したときに覗いた上位卓も、日単が矢張り多くて日単強いなーという感じでした。日単に有利取れる可能性あるの宙単くらいだと思うんですが、日単は日単で宙単をメタった構築にできるし、仮に日単ミラー想定して組んでても宙単に不利かといわれるとそこまで…だと思うし、日単ヤバイなあ…と改めて思わされる決勝戦でした。